山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


Show by --/10/2015

山陰道(丹波口駅_亀岡駅)10

七条通(府道梅津東山七条線)を西方向に歩く。昔ながらの魚屋スタイルで生鮮魚介類や塩干物を販売している「山定商店」。懐かしい光景。
画像には写っていないが、大きな棒鱈の干物が吊るしてあった。おせち料理に使うのだろう。



こちらは鶏肉専門店「鳥寿七条店」。“とりひさ”と読むらしい。


「むかしからの味 京風あられ」。“京風あられ”とはどのような味なのか、食べてみたい気もしたが、荷物になるので買わず。


「京ごくふ」の店。京ごくふと言えば、高級なものをイメージするが、こちらのお店では、庶民的な呉服を扱っているのだろうか。


石仏が祀ってあったが下半身はなし。


Dec.10(Thu)18:30 | Trackback(0) | Comment(0) | ウォーキング・散策 | Admin

山陰道(丹波口駅_亀岡駅)9

門扉のすぐ右に、かなり大きな木の切り株が見える。少し前までここに大樹が茂っていたのだろう。その光景を想像してみた。


源為義公墓の説明板と源氏の系略図。
※「六条判官」(ろくじょうほうがん)と呼ばれた清和源氏の棟梁であった源為義を供養する塚。為義は、保元の乱で崇徳(すとく)上皇方について敗れ、勝った後白河天皇方についた為義の長男である源義朝の家臣に朱雀野で処刑された。



路地の正面に「浄土宗 清光山 成就院 権現寺」の山門が現れる。


境内は手入れが行き届いていた。


石仏が見えたが、観光寺ではないようなので、残念ながら境内には立ち入らず。


Dec.10(Thu)18:27 | Trackback(0) | Comment(0) | ウォーキング・散策 | Admin


(1/1page)