山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


Show by Oct/26/2016

六甲山縦走③(鵯越駅_塩屋駅)予定

明日、9月27日(火)は、第三回目となる六甲全山(分割)縦走を予定している。
当初、9月22日(木・祝)の予定だったが、雨模様で明日に順延となった。
コースは摩耶山から、神鉄・鵯越駅を予定していた。

ところが、まやビューラインが火曜日が定休日であることを、うっかり忘れており、急遽、このコースを取り止めて、第四日目に予定していたコース、神鉄・鵯越駅から山陽電鉄・塩屋駅に変更となった。
尚、まやビューラインはモンベル会員は2割引。あと、65歳以上の人はそれを証明する公的なものを提示すれば同じく2割引。

明日は雨はなさそう。



Sep.26(Mon)20:06 | Trackback(0) | Comment(0) | 山歩き | Admin

朝焼け

今朝(9月26日)は、まれに見る“朝焼け”だった。

一般的には“夕焼け”は晴れの兆し。
そして“朝焼け”は雨の兆しと云われる。
今日一日、少なくとも近辺は雨は降らなかったが…。

画像は5時40分。自宅の二階から撮影。



同じく5時46分に撮影。

最高の“朝焼け”だった。



Sep.26(Mon)20:05 | Trackback(0) | Comment(0) | 日常 | Admin

明日香村の案山子14

白色をズーム撮影。
白色というよりクリーム色かな。



こちらは黄色の蕾。


赤の蕾たち。蕾も沢山見られた。


来た道を戻る。
やはりここが一番のビュースポット!!



飛鳥川まで戻って来た。
見かけない案内板。
最近、立てられたのだろう。
源氏ボタルならぬ“飛鳥ホタル”

この後、駐車地点へ戻った。おしまい。



Sep.26(Mon)20:04 | Trackback(0) | Comment(0) | ウォーキング・散策 | Admin

明日香村の案山子13

期待通り、ヒガンバナを十分に楽しむことが出来た。


棚田で栽培される野菜とヒガンバナ。


黄色のヒガンバナ。


こちらは白と普通に見られる赤色。


右側の斜面に黄色と白が意識的に植えられている。


Sep.26(Mon)20:04 | Trackback(0) | Comment(0) | ウォーキング・散策 | Admin

明日香村の案山子12

2016年のジャンボ案山子、「真田幸村 棚田を見守る」。
遠方から撮影した方が、巨大さがわかる。



真下から見上げる。
案内板によると、身長6m、体重300kg。



ジャンボ案山子 2016
  真田幸村

明日香村稲渕の棚田は猪や鹿アライグマ等の害獣に手を焼いています。そこで、棚田を守る案山子に真田幸村を選び、日本一の兵、古よりの物語にもこれなき由と呼ばれた武将が害獣たちを退治してくれるはず 又、この真田幸村には棚田オリンピック組織委員会の委員長もつとめてもらいます。
棚田で繰り広げられる「案山子コンテスト 棚田 de オリンピック」も見守ります。

   NPO法人 明日香の未来を創る会



丁度見頃となったヒガンバナ。


畦道に密集して生えている。
もう少し経って稲穂が金色になると、また違った光景が観られる。



Sep.26(Mon)20:03 | Trackback(0) | Comment(0) | ウォーキング・散策 | Admin


(1/1page)