山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


2018年4月2日を表示

七三峠_鍋蓋山_洞川梅林_神戸富士19

洞川梅林を訪れるにはこれが初めて。
神戸市北区の梅の名所となっているようだ。
一般的にはほとんど知られていないと思う。
神戸で梅と云えば、「梅は岡本、桜は吉野、みかん紀ノ国、栗丹波」で知られる岡本梅林だろう。



梅は満開近しというところ。
平地では観梅の時季は既に終わっていた。



ここで昼食をしたいところだが、トイレがないので昼食適地とはならなかったようだ。


暫くの間、観梅タイム。


梅を楽しんだ後、足早に立ち去る。


4月2日(月)18:54 | トラックバック(0) | コメント(0) | 山歩き | 管理

七三峠_鍋蓋山_洞川梅林_神戸富士18

少し登る。

落ち葉が積もっていて歩きよい。



この先、展望が開けそう。
案内板が見え、梅の香りが匂ってくる。



東屋やベンチがあるが人の姿はない。
日曜日なのに少し寂しい感じ。



洞川梅林周辺案内図。
鍋蓋山から鍋蓋北道を歩き、鈴蘭台・牛の背分岐を左に見送った。
右折してここ洞川梅林に到着。
この後は仙人谷を歩き、再度公園・修法ヶ原池(しおがはらいけ)へ向かう。



左下に洞川湖の水面が見えた。


4月2日(月)18:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | 山歩き | 管理

七三峠_鍋蓋山_洞川梅林_神戸富士17

平坦なところを歩く。
山を歩いている気があまりしない。



これはイノシシが体に付いたダニを木の幹に擦っている跡。
あちこちで見られるが、注意しないと通り過ぎてしまう。



分岐に到着。
再度公園(修法ヶ原)・弘法大師行場方面分岐を右に見送り、洞川湖・学習の森・有馬街道・鈴蘭台方面へ左折。



再び分岐が現れる。
有馬街道方面を左に見送り洞川湖・牛の背方面へ右折。



暫く歩くと分岐となる。
ここは洞川梅林0.3km方面へ右折する。
左折は洞川口・学習の森方面。



4月2日(月)18:41 | トラックバック(0) | コメント(0) | 山歩き | 管理

散る桜 残る桜(蛙股池)

今年は桜の開花が早かった。

その後、雨は降っていないが、ここ数日は風が強い。
4月1日も風が強く、菖蒲池神社のソメイヨシノはご覧の通り。
左右の西風にあおられ、散った花びらが帯状に伸びている。
(4月1日13時35分撮影 かなりの逆光)



4月2日(月)18:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | ウォーキング・散策 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック
本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪