山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


Show by Feb/26/2019

(続)多武峰から高家を経て生田

<メモ>
・参加者: 5名。
・コース歩行 (不動滝バス停~桜井駅までの所要時間と距離)
 距離: 約14.3km。
 時間: 6時間4分。
・実歩行 (自宅~自宅 正味歩いた時間と距離)
 距離: 約20.0km。(0.67m×29,951歩=20,067m)
 時間: 5時間3分。
 歩数: 3万0千歩。
・反省会: 天まであがれ 大和八木本店 (営業時間15:00~)

<参考>
位置を示す座標の使い方(UTMグリッド/MGRS)
万葉歌碑-歌碑の紹介(43)

「右 よし能 道 / 享保十六辛亥天七月吉日×」。
談山神社、神幸橋の西、三叉路南東角に立つ道標。
MGRSコード 53SNU79021404 or 53SNU7902714046



「右 本社 はつせ 左 おかでら よしの 道 / 左 てらみち / 安政六己未歳七月」。
増賀堂跡前に立つ道標。
この後、西大門跡には行かず、画像左に見える道を右(御破裂山への近道)へ歩いた。
MGRSコード 53SNU78871400 or 53SNU7887014008



手力雄(たぢからお)神社の手前、高家へ下る山道の途中に祀ってあった石仏群。
画像右は道標を兼ねた地蔵菩薩像をズーム撮影。
残念ながら文字は判別出来ず。
「左 × / 右 ×の×」。
MGRSコード 53SNU77901542 or 53SNU7789915418



画像は上記MGRSコード(13桁)を 国土地理院地図(電子国土Web) で表示させたもの。
画像上の“+”は上記石仏群の位置を示す。
15桁は更に詳しい位置を表示。(アプリによって使用可能)

つづく。



Jan.26(Sat)17:51 | Trackback(0) | Comment(0) | 山歩き | Admin


(1/1page)