山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


Show by Dec/1/2021

ハイドン 弦楽四重奏曲 五度

ハイドン 弦楽四重奏曲 五度を視聴してみよう。
弦楽四重奏曲第76番 (ハイドン)
ザグレブ四重奏団

Haydn - String Quartet, Op. 76 No. 2 "FIFTHS" - ZAGREB QUARTET
1.7:31 Andante o più tosto allegretto
2.12:52 MENUETTO. Allegro
3.16:30 FINALE. Vivace assai
...........
The Zagreb String Quartet | SINCE 1919


【参考:ハイドン 弦楽四重奏曲】
ハイドン 弦楽四重奏曲 皇帝
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc63x460CDA276/1/
ハイドン 弦楽四重奏曲 ひばり
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc63Ez609E2D9E/1/



Nov.1(Mon)17:00 | Trackback(0) | Comment(0) | 音楽 | Admin

No.23金剛山(紅葉谷本流_太尾東尾根)

太尾西尾根と東尾根の分岐に到着。(一ノ背)
西尾根を左に見送り右の東尾根を下る。
この場所の標高は735m。
なので太尾塞跡(961m)から226m高度を下げた。



太尾西尾根分岐(一ノ背)から13分で分岐に到着。
ここは直進と右へ降りるルートがある。
通常は右下へ。
直進は尾根を直登するルート。



直登ルートに較べると傾斜は緩やか。


分岐。
左下は駐車場へ直結するルート。
下りではあまり歩きたくない。
右折して通常ルートを辿る。



林道が見えてくる。
下山は近い。

つづく。



Nov.1(Mon)06:55 | Trackback(0) | Comment(0) | 山歩き | Admin

No.22金剛山(紅葉谷本流_太尾東尾根)

大和葛城山のビューポイントに到着。
白い建物が国民宿舎。
金剛山から眺めると、大和葛城山の山頂付近以外は植林なので緑が濃く見える。



太尾塞跡(ふとおとりであと)に到着。
直進するとガンドガコバ林道。
コースは左折して引き続き太尾を下る。



付近の概略図。
太尾塞跡は標高961mなので、大日岳(1,094m)から僅か133mしか高度を下げていない。



マムシグサの実。


登山道の随所にこのようなケルンがある。
何かを示しているのではなく、単に登山道を歩くのに邪魔な小石を集めているだけかも。(=登山道の整備)

つづく。



Nov.1(Mon)06:52 | Trackback(0) | Comment(0) | 山歩き | Admin

No.21金剛山(紅葉谷本流_太尾東尾根)

大日岳山頂。
この時期山頂はススキに被われている。



大日岳から下ると、次の通過ポイントとなる「六道の辻」を示す道標が立っている。
付近は植林帯で、間伐が行われていないので昼でも薄暗い。



左右に簡易ベンチのあるところが「六道の辻」。


道標が掲げられている。


コースは引き続き太尾(尾根)を下る。

つづく。



Nov.1(Mon)06:48 | Trackback(0) | Comment(0) | 山歩き | Admin


(1/1page)