山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


Show by Dec/10/2021

ウォルター・ビショップ・ジュニア Speak Low Again

ウォルター・ビショップ・ジュニア Speak Low Againを視聴してみよう。
Walter Bishop Jr.

Walter Bishop Jr. Trio - Speak Low Again
1.00:00​ - Speak Low
2.07:01​ - Valley Land
3.13:01​ - Bish Bash Blues
4.19:17​ - The Masquerade Is Over
5.28:29​ - Keiko's Samba
6.34:19​ - Just Friends
7.39:31​ - Yardbird Suite
...............
Walter Bishop Jr. - piano
Paul Brown - bass
Al Harewood - drums
Recorded on June 14, 1993
Recorded at Sear Sound Studio, NYC



Nov.10(Wed)16:53 | Trackback(0) | Comment(0) | 音楽 | Admin

No.25四季の森公園_高山竹林園_法楽寺

墓地には興味深そうな石仏が観られたが、石仏を観るウォーキングではないので早々に立ち去る。
坂道を南方向へ下る。
突き当たりの三叉路は左折。



次の分岐では右へ。


暫く歩くと、来た道に合流した。
二宮金次郎像に再会。



高山町交差点に出合い、来た時と逆方向からR163の地下道を横断。


派手な塗装の家屋の前に、そこそこ古そうな石仏が祀られていた。
物置やエアコンの室外機と一体化した色合いでわかりにくい。
往路に気付かなかったはず。

つづく。



Nov.10(Wed)05:20 | Trackback(0) | Comment(0) | ウォーキング・散策 | Admin

No.24四季の森公園_高山竹林園_法楽寺

高台の右手に平等院 無縁寺が建っている。
観音様はマスクをしていらっしゃる。
これはあまり見かけない光景では。



二宮金次郎もマスク姿でお勉強中。


石仏のマスク装着は徹底していた。
なんとしてもマスクを装着させたいようだ。
個人的には涎掛けよりマスクの方がずっとよいと思うが。



高台にある割には墓地は広い。
画像は墓地の入口。



この石は土葬の時代に使われたのだろう。
むやみに腰を降ろさない方がよい。

つづく。



Nov.10(Wed)05:18 | Trackback(0) | Comment(0) | ウォーキング・散策 | Admin

No.23四季の森公園_高山竹林園_法楽寺

この後、県道7号線と並行する富雄川と別れ、旧道を東南方向へ歩く。


舗装された坂道を歩く。


ログハウス風の家が見える。
個人宅のようだがよく分からない。



車庫には年代物のベンツが駐車されていた。


坂道は高度を上げ、高台のようなところに出る。

つづく。



Nov.10(Wed)05:15 | Trackback(0) | Comment(0) | ウォーキング・散策 | Admin


(1/1page)