山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


Show by Dec/15/2021

小林愛実 ショパン ピアノ協奏曲 第1番

小林愛実 ショパン ピアノ協奏曲 第1番を視聴してみよう。
小林愛実
ピアノ協奏曲第1番 (ショパン)
ショパン国際ピアノコンクール

AIMI KOBAYASHI – final round (18th Chopin Competition, Warsaw)
(小林愛実–最終ラウンド 第18回ショパン国際ピアノコンクール、ワルシャワ)
ショパン ピアノ協奏曲 第1番
1.Allegro maestoso (0:50)
2.Romance. Larghetto (22:53)
3.Rondo. Vivace (33:28)
.......
2021年10月20日
ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団のコンサートホール


【参考】
No.5ショパン ピアノ協奏曲第1番 聴き較べ
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc63uK6053038D/1/
No.4ショパン ピアノ協奏曲第一番 聴き較べ
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc5fi15E394DA4/1/
(続々)ショパン ピアノ協奏曲第一番 聴き較べ ★一部再生不可
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc5cWU5AFFDC26/1/
(続き)ショパン ピアノ協奏曲第一番 聴き較べ ★一部再生不可
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc5cQm5AF56623/1/
ショパン ピアノ協奏曲第一番 聴き較べ ★一部再生不可
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc5c1V5AE446E1/1/



Nov.15(Mon)16:36 | Trackback(0) | Comment(0) | 音楽 | Admin

No.10大和葛城山(天狗谷_水越峠)

ベンチが置かれた休憩ポイント。
ベンチの脚が曲がったり、破損したりしている。
いきなり腰を降ろすと危険。



歩いて来た方向“青崩”を示す道標。


これから向かう葛城山の方向を指している。


こちらの道標には時間と距離が示されている。
青崩まで50分 1.7km。



葛城山は40分 1.7km。
距離は同じだが、下山の方が所要時間が10分多い表示となっている。
これは道が荒れているからだろう。

つづく。



Nov.15(Mon)06:23 | Trackback(0) | Comment(0) | 山歩き | Admin

No.9大和葛城山(天狗谷_水越峠)

以前、ここ支尾根に取り付く辺りに水場があったが、その場所を特定出来ず、崩壊したようだ。


水場を探していると、後方から単独行の男性が現れた。
彼に道を譲り、先に行ってもらう。



石が登山道に露出しており、歩き難くしている。
支尾根に出るまで九十九折りに登る。



長い階段が続く。
一歩一歩、大地を踏みしめながらゆっくりと登る。



この先、支尾根に出る。
コースはここから歩く方向を変える。(西→北東)

つづく。



Nov.15(Mon)06:20 | Trackback(0) | Comment(0) | 山歩き | Admin

No.8大和葛城山(天狗谷_水越峠)

土石流が天狗谷に押寄せ、谷を埋め尽くしている。
何年か前の台風によるもの。



鎖がある岩場に到着。
鎖を掴んで岩盤を攀じ登る。



岩場を振り返って撮影。


赤ペンキが塗られたところを目印に登る。
迷うような場所ではないが。



この先、谷から離れ支尾根に取り付く。

つづく。



Nov.15(Mon)06:16 | Trackback(0) | Comment(0) | 山歩き | Admin


(1/1page)