山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


白蓮華(斑蓮)と羅漢石佛の興禅寺

2017年7月27日(木)は、「ササユリの会」に参加した。
題して「白蓮華(びゃくれんげ)と五百羅漢の寺を訪ねて(古刹興禅寺へ)」。

スタートは南海高野線三日市町駅。
新しく宅地開発された美加の台のほぼ中央に位置する興禅寺を訪れ、隣接する赤坂上之山神社にて昼食。

昼食後、石仏寺を経て、千早口駅近くの薬師寺を訪問。
ゴールは南海高野線千早口駅。
石仏寺、薬師寺は何度目かの訪問。
興禅寺は初。

歩行距離:約6km。
参加者は主宰のTa氏を含め10人。
(Koさん、Maさん、Siさん、Okさん、新顔のMsさん、Fm氏、Hs氏、Yo氏、私とTa氏の10人)

コース
9:36南海高野線三日市町駅10:10_府道214号線を歩く_道標(←延命寺 千早口駅 →三日市町駅)_パンの喜 ラジーズン前_分岐を直進・道迷い_分岐へ戻り左折_八坂神社・休憩_石見川に架かる片添大橋を渡る_ガーデンコーナー(美加の台1丁目10)_姿見の井戸_社標(赤坂上之山神社)_興禅寺境内_十二支御守御本尊_説明板(一葉観音縁起)_説明板(であい地蔵)_説明板(赤坂上之山神社)_←表参道_説明板(羅漢石佛)_白蓮華(斑蓮/まだらはす)_11:14赤坂上之山神社拝殿前・昼食11:44_説明板(興禅寺斑蓮/まだらはす)_説明板(八幡山興禅寺略縁起)_府道371号線石仏(交差点)_天神の森井戸_石仏寺・案内板(曼陀羅山阿弥陀寺(石仏寺)由来)・休憩_天見川に沿って歩く_天見川に架かる橋を渡る_奉建塔二基・地蔵尊五体_祠(石仏)_薬師寺境内・五輪塔(暦応四年)・菅原神社・ヤマユリ・休憩_道標(←興禅寺 延命寺 ↑才の神方面 →千早口駅)_上岩瀬農産物加工組合「友邦」前_13:30南海高野線千早口駅13:31


興禅寺 (河内長野市) - Wikipedia


画像はこの日歩いた南海高野線三日市町駅から千早口駅までのGPSを表示。



羅漢石佛。
興禅寺境内にて。



斑蓮(まだらはす)。
同じく興禅寺境内にて。



赤坂上之山神社、本殿前の狛犬。


日本特産のヤマユリ。
薬師寺境内にて。



Jul.28(Fri)19:00 | Trackback(0) | Comment(0) | ウォーキング・散策 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)