山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


(続々)竹内街道(古市~大泉緑地)

東除川(ひがしよけがわ)に架かる旧伊勢橋の欄干。
「伊勢の橋/伊せはし/昭和六年三月架設」。



竹内街道に立つ道標。
「左 ふちゐ寺 上太子 やまと 道 / 右 さやま かうや 左 ひらの 大坂 道 / 寛政九年丁巳五月 いせこう中」。
松原市岡4丁目にて。



松原南コミュニティセンター前に立つ道標。
「右 ひらの 大坂 道 / 左 さやま 三日市 かうや 道 / 左 さ可い 道 / 寛政九年丁巳五月 いせこう中」。



(野遠)八坂神社境内に立つ説明板。

心のわがまち

戦国時代までの内乱が続き各地が戦場と化したその後、江戸時代は平和となり河内平野に、綿栽培がさかんとなり河内綿が有名となる。
交通の要所は竹内街道(堺)市之町西を起点に榎、金岡、野遠町を通り、竹内峠(奈良)に至る。
当地、八坂神社産土神として、須佐鳴之命(すさのをのみこと)を祀り明治四十一年四月二十三日金岡神社(かなおかじんじゃ)に合併(合祀)され、社伝については明らかではない。
終戦後昭和二十一年地元の有志の方のご寄進に依り、金岡神社より祭神を迎え現在の神殿に祀られている。
旧名 大阪府南河内郡北八丁村大字野遠町字森山。

おしまい。



Jan.18(Fri)18:22 | Trackback(0) | Comment(0) | ウォーキング・散策 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)