山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


(続々)不動滝橋_満願寺西山_中山最高峰_中山寺奥之院

夫婦らしきカップルが休憩していた。
夫婦岩にて。



奥之院から中山寺まで丁石道(十八丁)が続き、一丁毎に丁石が立っている。
「享保十九年甲寅十一月 願主×」の銘が刻まれていた。
“八丁”の陰刻部分は黒ペンキを塗ったようだ。



アオダモと見られる。
アオダモは野球で使われる木製バットの原料となっている。



V字形にえぐられた奥之院への丁石道。


丁石道は、このような住宅地の前を通っている。
下山が近い。

つづく。



May.18(Sat)18:02 | Trackback(0) | Comment(0) | 山歩き | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)