山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


No.11木津川源流4(笠置から月ヶ瀬口へ)

三叉路分岐で直進。(北東)


三叉路に立つ東海自然歩道の道標。
「↑高山ダム7.6km / 笠置橋2.5km↓」。
笠置橋から来て、直進して高山ダムへ向かう。
画像は逆光でわかりにくい。



右折すると天照御門神社。
画像は三叉路を過ぎてから撮影しているので左折表示になっている。
「←天照御門神社0.1km)」。
この日歩いたコースは、同じグループで過去に歩いており、この神社も訪問しているので今回はパスした。



三叉路に立っていた石碑。
「庄屋庄七翁終焉之地」と彫られている。



基石に刻まれていた銘文。
それによると「徳川末期の大庄屋、公共奉仕に一心一家を捧げた・・」とあり、後の時代になってから顕彰碑が建てられたようだ。

つづく。



Nov.26(Fri)06:54 | Trackback(0) | Comment(0) | ウォーキング・散策 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)