山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


山陰道(丹波口駅_亀岡駅)42

舗装された道路を下ると左手に道標らしきものがある。


これは“国分石”と呼ばれるもので「従是東山城國」と彫られていた。


“国分石”のすぐ上を見上げると、大暑山・小塩山方面を示す道標が潅木に掲げられていた。大枝の山・西山団地経由となっている。


老ノ坂峠に建つ民家。人が住まわれている気配はない。


民家の脇に建つ愛宕山と彫られた常夜燈。その右には「京都の自然二百選」老ノ坂峠(山陰道)と記された標柱が立っていた。


Dec.30(Wed)21:24 | Trackback(0) | Comment(0) | ウォーキング・散策 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)