山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


グルメ

シュラスコ料理(バルバッコア心斎橋店)

2017年7月13日(木)に、かつて勤めていた職場の仲間と飲み会に出かけた。

訪問したのは、同僚のひとりがお薦めというブラジル料理“シュラスコ”のお店で、店の名前は バルバッコア心斎橋店。
ちなみにこの同僚はこの日で3回目という。
私を含め残りの3人はお初。

ディナーは料理の食べ放題(シュラスコ+サラダバー)税別4,500円に、飲み物飲み放題が加算される。

飲み放題は下記の4つのコースからセレクト。
1.ソフトドリンクコース 1,200円
2.スタンダードコース 1,700円
3.ブラジルコース 2,200円
4.プレミアムコース 2,700円

飲み放題コースは必ずしもセレクトする必要はなく、個別に注文出来るが、3つ以上注文するなら、飲み放題がお得。

私達は2.スタンダードコースを選んだ。
会計は一人当たり、(4,500+1,700)×1.08=6,696円
制限時間2時間。

やはりちょっとお高い。

このお店は日本に8店舗ある。
東京に6店舗。大阪がこの他に梅田店があって2店舗となっている。

同僚によると、金土日は満席で予約がとれず。この日は木曜日で平日だと比較的空いている。
これは1ヶ月前、6月19日の予約時点での状況。

なんと言っても、客の前で肉を切って食べるのが新鮮味があって面白い。
お肉自体は悪くはないが、まぁまぁの程度。

画像はサラダバーの様子。



ヤシの新芽。
初めて食べたが、特に美味しいとは思わなかった。



お皿に盛り付けたサラダ。


キリンのハートランドビール。
これは美味しかった。

ハートランドビール



こちらはお店のパンフレット。

以下の動画もご覧下さい。










7月15日(土)19:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

サントリー山崎蒸溜所

6月4日(日)に、かつて勤めていた職場の仲間と、恒例の飲み会に出かけた。

この日は、サントリーの山崎蒸溜所を工場見学し、その後、成り行きで、梅田近辺で昼食と夕食を兼ねた飲み会となった。

山崎蒸溜所では、「山崎蒸溜所ツアー(有料)」を申し込んでいた。

▼ご予約内容
 ・コース名:山崎蒸溜所ツアー(有料)
 ・日程:2017年06月04日(日曜日)
 ・時間:11:00~12:20
 ・費用:お一人様 1000円(税込)
 ・ご予約人数:4 人
 ・ご予約者氏名:※※※※様
 ・ご予約番号:***********

画像は工場見学後の試飲ルームにて。
4種類のウイスキーが試飲出来た。

サントリー山崎蒸溜所



3種類はストレートで飲み、最後はハイボールを作って飲んだが、これが驚くほど美味しかった。


これは自分の土産。
限定販売で一人一本のみ販売。



東梅田の「まぐろセンター」で14時から、遅い昼食と夕食も兼ねた飲み会。


店内の様子。
おしまい。



6月8日(木)18:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

韓国料理 春川

近鉄奈良線富雄駅の近く「とりみ通り」沿いにある韓国料理の店、「春川」へランチを食べに行った。

昼膳は8種類あって全て税込1000円。
おそらくオープン当初から価格据え置き価格なのでは。



私はスンドゥブチゲを注文した。

スンドゥブ(純豆腐、순두부)は韓国の豆腐の一種で、日本のおぼろ豆腐に相当する軟らかい豆腐。
そしてチゲと名がつくので鍋。

味は期待以上。価格を考えると文句なし。
冬場は特に美味しく頂けるのでは。

ご飯はお代わり自由だったが、チゲの量が多かったので、私にすれば珍しくお代わりなし。

画像左上は韓国のり、その右がナムル。
右上の玉子を割って鍋に入れる。

この他にゆず茶がついている。
そして、最寄のパーキングを利用したので、シャーベットのデザートをサービスしてもらった。



店内の様子。
また行きたい。

食べログ 春川



5月8日(月)20:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

玄品ふぐ 鶴橋の関3

雑炊の味は文句なしの圧巻


ご覧の通り、全部平らげた。


メンバーはいつも4人だが、一人は急遽、出張が入ったので3人となった。
スプーンを置いている皿はデザートの柚子シャーベット。



リーズナブルで、予想以上に美味しかった。
新世界まで行かなくとも鶴橋駅前で十分。
また利用したい。おしまい。



3月27日(月)20:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

玄品ふぐ 鶴橋の関2

ヒレ酒。
普通に飲む日本酒とはまったく違う味。
香ばしくて病みつきになりそう―笑。
お酒のお代わりok。



てっちり用の“鍋”と呼んでよいのかな。
竹製の篭を使っている。
見た目は紙そのものだが、特赦なものを利用している。
尚、ガスではなく電磁調理器を使用。
下にステンレス板を敷いている。



なかなかボリュームがあった。
これで三人前。



煮込んでいるところ。

フグは魚のクサミがまったくない。

湯引きは箸で掴んで20秒くらい熱湯にくぐらせて食べる。



てっちりを食べ終わって、雑炊の準備。

お店の人が全て作ってくれた。

雑炊の作り方



3月27日(月)20:14 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

玄品ふぐ 鶴橋の関1

3月26日(日)に、かつて勤めていた職場の仲間と、恒例の飲み会を開いた。
この日は午後から雨模様で、夕方になると本降りとなった。



店は近鉄鶴橋駅より徒歩2分。
「玄品ふぐ 鶴橋の関」。
ふぐ料理のチェーン店とのことで、私は初めて利用した。

玄品ふぐ 鶴橋の関



料理はコースメニューの「玄(げん) 全5品」(税抜 3980円)をチョイス。


画素の右上は「てっさ」。(とらふぐ刺身)
左上は生ビールの突き出し。



お店の人がヒレ酒に火を通しているところ。


3月27日(月)20:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

蟹奉行2

店の予約時間まで少しあったので、「上方浮世絵館」という看板を見て、中に入ろうとしたら、有料(500円)だったのでやめた。

正面の長椅子に座って道行く人たちを眺めていた。



石畳がなかなか良い感じ。


これが今夜のお店。


17時から予約していたが、この看板に名前がない。
店の人に尋ねると、予約はオッケーだった。



この日は食べ放題+飲み放題+生蟹=税込7,000円/人。
満足した。

蟹奉行 なんば千日前店



2月23日(木)20:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

蟹奉行1

かつて勤めていた職場の仲間と、2月の中旬に1ヶ月遅れとなる新年会に出席した。
「蟹奉行 なんば千日前店」という店で近鉄日本橋駅より徒歩2分。

まずは法善寺横丁のお不動さんにお参り。
それにしても苔が凄い!!
苔が火焔を被い尽くすのは時間の問題。



ここでもお参りする人は行儀良く順に並んでいた。
その中には日本人ではないアジア人の姿も。



この店の「夫婦善哉」を食べたことがある。
もう30年以上も前のこと。
織田作の小説を読んだのが動機。



一瞬、磨崖仏かと思ったが、そんなことはありえない。
壁画ではなくて、何と呼ぶのだろう。
壁面石仏とでも呼んでおく。



反対側の壁にもあった。
それにしても、誰もこの石仏には気付かない。

ウロウロキョロキョロしたら何か新しい発見があるものだ。



2月23日(木)20:22 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

黒豆ご飯2

ご飯はいつもの水加減で用意し、塩と酒を加える。


塩と酒を加えたお米と、黒豆を蒸らした汁ごと炊飯器に入れて炊く。
この時は、出来上がりまで41分かかると表示が出た。



完成。湯気が立っている。
黒豆は少々かためだったが、美味しく食べることが出来た。

少し自信がついたので、今後もいろんな料理に挑戦したい。



1月11日(水)20:14 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

黒豆ご飯1

昨年も家庭菜園で黒豆を育てていた。
ここ3年程、毎年作っている。
目当ては枝豆として食べること。
これが実に美味しい。

ところが、黒豆の収穫時期は非常に短い。
一度に沢山の枝豆は食べられないし、冷凍したら味が落ちる。

何か他によい食べ方はないかと思っていた。
すぐに思いつくのは、正月に食べる黒豆煮、甘いやつ。

これが好きなのだけど、煮炊きするのに、時間が大変掛かる。
何かもっと簡単に食べれそうなものはないかと思っていたら、黒豆ご飯が思いついた。

丹波の黒豆ご飯は食べたことがある。
京都の二寧坂にある丹波黒豆の専門店、「うちわや」で黒豆を買い、お店の人の薦めにより、黒豆ご飯を作って食べたことがあったのを思い出した。
これなら、たいして時間が掛からない。

「cookpad」のレシピを見てチャレンジした。
画像はそのレシピ。

手間なし炊飯ジャーで黒豆ごはん美肌に〜

うちわや[京都二寧坂]



まず、フライパンで黒豆の皮が軽く割れるくらい煎る。
画像の黒豆は100g。



熱湯250ccに煎った黒豆を入れて30分蒸らす。


1月11日(水)20:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

串カツ_いぬい4

注文した串カツと秘伝の串カツソース。
10本食べても税別600円。驚異的な安さ。
勿論、値段だけではなく、美味しく頂いた。



お店の様子。若いお客さんも多い。
お客さんで満席だったので、カウンターには座らず。



揚げてあるのは、お店で食べるお客さん以外に、持ち帰りのお客さんが注文したもの。
持ち帰りのお客さんが、頻繁にやって来た。



店を出てから、地下鉄で日本橋駅へ。
心斎橋筋付近を徘徊。



相変わらず中国人や韓国人が多かった。
おしまい。



9月12日(月)20:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

串カツ_いぬい3

「右 八尾 / 志紀山 みち」(南面)。


南海平野線(平野駅)の廃線跡。

続・南海平野線の痕跡を訪ねて(3) のりさんの鉄っちゃん想い出風景/ウェブリブログ



お目当ての串カツの店、「いぬい」に到着。
かつては南海平野線に乗って通勤するサラリーマンが多く利用していたという。

お店は16時から営業していた。到着したのは16時過ぎ。
ところが、ご覧の通り、お客さんで椅子がふさがっていた。
やむなく奥のテーブルへ通された。



メニューを見て驚いた。
串カツ、一本60円(税別)がベースとなっている。
昭和40年代の値段では―笑。
メモに注文を記入してお店の人に渡す。



野菜も60円がベース。
どて焼きも同じ値段。



9月12日(月)20:14 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

串カツ_いぬい2

手絞りの電気洗濯機。今から見ると驚くほど小さい。
その左は阪急百貨店謹製、木製の冷蔵庫。



同じく全興寺境内、「地獄堂」。
十人の裁判官。



「ウソをつくと舌をぬくぞ」。


閻魔大王。

惊奇日本:看到了日本的地獄【ビックリ日本:パワースポット全興寺】



全興寺を後にして商店街筋を西へ歩くと道標。
「左 なかの / 住よし / さかい 道」(東面)。



9月12日(月)20:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

串カツ_いぬい1

2016年9月11日(日)、元職場のOB3人と、大阪市平野区界隈を散策し、その後、地元平野区在住のOBのお勧めの店、昔ながらのスタイルで営業を続ける串カツ屋を訪問した。

画像は杭全(くまた)神社境内の巨楠(くすのき)。
大阪府指定天然記念物、樹齢一千年、樹高三十米、周囲十米。



道標。「當社 熊野権現 / 祇園宮 」(西面)。
“當社”は“杭全神社”を指す。
“熊野権現”、“祇園宮”は古い時代の名称。

杭全神社 - Wikipedia によると、明治時代に現在の社名“杭全神社”に改まった。

杭全神社(くまたじんじゃ)は、大阪市平野区平野宮町にある神社。旧社格は府社。貞観4年(862年)、征夷大将軍・坂上田村麻呂の孫で、この地に荘園を有していた坂上当道が素盞嗚尊を勧請し、社殿を創建したのが最初と伝えられている。以降、建久元年(1190年)に熊野證誠権現(伊弉諾尊)、元亨元年(1321年)には熊野三所権現(伊弉册尊・速玉男尊・事解男尊)を勧請合祀し、後醍醐天皇から「熊野三所権現」の勅額を賜り、熊野権現社の総社とされた。明治になって現在の社名に改まった。



「右 ふちゐ寺 / 大峯山上 / かうや山」(南面)。
画像左奥は杭全神社の石鳥居。



全興寺(せんこうじ)境内、「小さな駄菓子屋さん博物館」。


昭和20年代~30年代に駄菓子屋さんに並んでいたおもちゃを展示。


9月12日(月)20:10 | トラックバック(0) | コメント(2) | グルメ | 管理

龍神丸_イオンモール四條畷店2

お店のショーウィンドウを眺めるお客さん。


私が食べたのは、前列左から2つ目。
わら焼き鰹の塩たたき定食(6切) 税別1,230円。
正直なところ、塩をまぶして食べたのは初めてだったので、少し違和感があった。



お店の看板。
「土佐わら焼き 龍神丸」。



お店のライトが雰囲気満点!
尚、このお店は、近々イオンモール大和郡山店にもオープンする!?

奈良県初
龍神丸はイオンモール大和郡山1Fに9/16(金)OPEN!
土佐料理の専門店。店頭で焼き上げる「わら焼き鰹」は迫力満点です。特に土佐ならではの塩たたきがおすめです。その他土佐近海で獲れた魚を自社工場で加工・直送。新鮮で豪快な土佐の漁師飯をお楽しみください。


イオンモール大和郡山公式ホームページ :: 開店店舗情報



9月6日(火)20:17 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理


(1/3ページ)
>1< 2 3 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | 恋活 | 家電バーゲン
放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット