山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


背割提で花見

2018年3月30日(金)は、かつて勤めていた会社の同僚と八幡市の背割提(せわりてい)へ花見に出かけた。
平日とはいえ、近年、人気の花見スポットで混雑が予想された。
※Walker 関西の行ってみたい桜の名所ランキング2017年度1位。全国4位。
この為、午前中の比較的早い時間帯に花見して、昼食を兼ねた飲み会を地元で知られているお店を予約しておいた。

背割提では、3月31日から4月10日までさくらまつりが開催される。
この期間は屋台や地元野菜の販売、更にはお花見Eボート(800円)、さくらであいクルーズ(20分 1,500円)の運行が行われる。
特にこのようなイベントに参加したい気はなかったので、桜の見頃も考慮して、この日(30日)に決まった。

背割提の桜を見る為に、建設された「さくらであい館展望塔」は、31日のさくらまつりから料金300円必要だが、この日は無料開放されていた。

9時30分に京阪本線八幡市駅(やわたしえき)で待ち合わせ、近くのコンビニでお酒、おつまみを買い求め、持参したブルーシートを敷いて花見。
正午に予約しておいたお店「朝日屋」に出向き、本格的?な飲み会となった。

棒寿司・朝日屋

平成30年の背割堤さくらまつりについて

約250本のソメイヨシノを昭和53年、当時の建設省が植樹。
木津川に架かる御幸橋からの眺め。



さくらであい館展望塔からの眺め。地上25m。


桜のトンネルを歩く。距離1.4km。


河川敷は広いので、場所取り等で悩むことはない。


名物の棒寿司。3カン950円(税別)。

実歩行距離約10km。(自宅~最寄り駅往復約2.7km等を含む)
歩数1万4千歩



3月31日(土)18:46 | トラックバック(0) | コメント(2) | ウォーキング・散策 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメント

 1: お気に入り

私、二年連続でお花見行っていました。
河川敷が広いので相当な人出でもゆったりとお花見できますね。
一昨年は駅前でレンタサイクルを借りて流れ橋までサイクリングもしました~
ところが今年の桜は早すぎて予定していた4月8日までには散ってしまいそう(T_T)残念!


 by たいしん | 3月31日(土)21:37

 2: 投稿有難うございます。

お気に入りの場所でしたか!?
なかなかのロケーションですね。
そういえば、「暴れん坊将軍」のオープニングで使われたとか。

私的には、やはり花より団子となりますでしょうか―笑。
朝日屋の棒寿司。
口の中に入れるととろけました。
残念ですが、奈良の柿の葉寿司とは勝負になりません。

もうひとつ楽しみにしていた「走井餅」(はしりいもち)。明和元年(1764)創業。
以前、中山道(東海道)を歩いた時に知りました。
かつて大津宿の近くにお店があったそうですが、今は名水が湧き出ているだけ。

明治の終わり頃に、ここ八幡市石清水の麓に、のれん分けされ、ほどなくしてご本家は廃業となっています。
※走井餅は安藤広重作「東海道五十三次」の大津宿に描かれています。
食べた印象は、お上品過ぎて、もう少しボリューム感が欲しかったです。

流れ橋までレンタサイクルですか、よいですね。
私は自宅から自転車で行ったことがありますよ。
これからの季節、自転車を愛用したいです。

画像の場所は比較的人が多いです。入口付近はこんな感じでした。


 by oka-nara | 4月1日(日)05:26


(1/1ページ)


FX自動売買 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック
本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪