山歩きの記録+etc
 
近畿の山歩きやウォーキングの記録
 


Show by Nov/19/2021

マイルス・デイヴィス The Man with the Horn

マイルス・デイヴィス The Man with the Hornを視聴してみよう。
The Man with the Horn

The Man With The Horn - Miles Davis
1.Fat Time - Miles Davis
2.Back Seat Betty - Miles Davis
3.Shout - Miles Davis
4.Aida - Miles Davis
5.The Man With The Horn - Miles Davis
6.Ursula - Miles Davis
............
Miles Davis – trumpet
Bill Evans – saxophonist (exc. 3)
Barry Finnerty – guitar (exc. 5)
Mike Stern – guitar (1)
Marcus Miller – bass (exc. 3, 5)
Al Foster – drums (exc. 3, 5)
Sammy Figueroa – percussion (exc. 5)
............
On "Shout" and "The Man with the Horn"
Robert Irving III – Yamaha CS30 synthesizer, piano
Randy Hall – synthesizer, guitar, celeste, Moog synthesizer; lead and background vocals (5)
Felton Crews – bass
Vincent Wilburn – drums
Released : July 1981


【参考】
マイルス・デイヴィス クッキン
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc63RV605C41F1/1/
マイルス・デイヴィス Miles in Tokyo
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc62Dz5FF6B7B8/1/
マイルス・デイヴィス マイルス・イン・ザ・スカイ
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc61vb5F5B40D2/1/
マイルス・デイヴィス イン・ア・サイレント・ウェイ
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc61Jx5F50ADD1/1/
マイルス・デイヴィス オン・ザ・コーナー
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc610F5F3F9355/1/
マイルス・デイヴィス ビッチェズ・ブリュー
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc60WX5ED77576/1/

【動画再生不可】
マイルス・デイヴィス カインド・オブ・ブルー
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc60jw5E91AF14/1/
マイルス・デイヴィス スティーミン
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc60IL5EAFDAA3/1/
マイルス・デイヴィス バグス・グルーブ
http://okanara6310843.btblog.jp/cm/kulSc61lg5ED8BE19/1/



Oct.19(Tue)16:32 | Trackback(0) | Comment(0) | 音楽 | Admin

No.29高安山駅_十三峠_夫婦岩_暗峠_南生駒駅

落葉の絨毯が足に優しい。


コンクリート製の切り株。


「府民の森 (ぼくらの森 香りの森」と記された案内板。
チビッコが喜びそうなキノコの形をしている。
中に入れる。



登山道は平坦な道だけではない、傾斜のあるところもある。
油断すると足首を捻挫したりする。



スカイラインに沿って歩く。

つづく。



Oct.19(Tue)05:24 | Trackback(0) | Comment(0) | 山歩き | Admin

No.28高安山駅_十三峠_夫婦岩_暗峠_南生駒駅

来た道を戻る。
この後、スカイラインを横断。



夫婦岩分岐へ戻る。


引き続き生駒縦走歩道を北へ歩く。
次のチェックポイントは野外活動センター。



生駒縦走歩道の道標。
「↑十三峠1.5km / ←鳴川峠0.7km ぼくらの広場2.0km」、鳴川峠へ向かう。



生駒縦走コース案内図。
まったくわからない。

つづく。



Oct.19(Tue)05:21 | Trackback(0) | Comment(0) | 山歩き | Admin

No.27高安山駅_十三峠_夫婦岩_暗峠_南生駒駅

尾根筋に登り詰めると、その先に巨岩が連なって見える。


説明板は見かけなかったが、これが夫婦岩のどちらか一方だろう。
巨岩に枝木を凭れさせている。



それにしても大きい。


左右一対となっている夫婦岩。
凭れさせた枝木が異様な雰囲気。
このような光景は他では見かけない。



人と較べると巨岩の大きさがわかる。

つづく。



Oct.19(Tue)05:17 | Trackback(0) | Comment(0) | 山歩き | Admin


(1/1page)